政策

「あなたのために、働きます」

野上ゆきえの3つの基本政策

1.女性がもっと輝くために

子育てしながら働き続けられる環境整備と在宅ワークを促進します。

少子高齢化・労働人口減少回復の一助として、女性の潜在能力を活用するワークライフバランス政策を拡充します。

2.安心して子育てできる環境づくり

待機児童ゼロを実現めざし、質の高い保育サービスを自ら選べる「保育バウチャー制度」を提案します。

人材等の質を担保しつつ保育事業への民間参入を促進させます。

3.未来にとって一番大切な「教育改革」の実現

学校全体として到達すべき教科、技術、技能の水準を専門学科ごとに高く設定し、グローバル化時代にふさわしい人材育成、公教育を進めます。

住民参加型のコミュニティスクールを拡充します。


特別支援学級の入学判定基準を形骸化せず、児童が柔軟に受け入れられる体制づくりを進めます。